子供へのプレゼントにゲーム機・ゲームソフトを選ぶ場合

プレゼントに人気のゲーム機

子供へのプレゼントとして、定番となっているのがゲーム機・ゲームソフトのプレゼントです。

子供が感情移入して楽しく遊べる玩具として昔から親しまれていますが、「子供がゲームばかりしてしまうのではないか」という不安点もありました。

いくら子供がゲーム機やゲームソフトを欲しがっていも、親の観点からすると素直にプレゼントとしてゲーム関連のアイテムを選びたくない方も多いのではないでしょうか。

今のゲーム機と昔のゲーム機の違い

現在のゲーム機は、昔のゲーム機とどのような違いがあるのか考えてみたいと思います。

まず最初に、現在のテレビゲーム機は、どのゲーム機でも体を動かして遊べるよう要素が盛り込まれています。

例えば、Wiiで言えば『Wiiリモコンプラス』、PS3だと『PlayStationMove』、Xbox360だと『Kinectセンサー』等、それぞれに機器を設置すれば体を動かして直感的に遊べるようになります。

体を動かして遊ぶということは、子供にとってよい運動になるという利点もありますが、それ以外にも、ずっと体を動かしていればそのうち疲れてしまいますので、どんなにゲームに熱中しても止め時がはっきりしているという利点もあります。

子供は体を動かせば、疲れて眠くなってしまうので、昔のようにゲームで夜更かしなんてことはなくなってきたと思います。

ただし、学校の宿題などの勉強をきちんと終わらせてからゲームをさせてあげるようにするとよいでしょう。

勉強を後回しにすると、ゲームで体が疲れていて捗らない可能性が高いですので。

携帯ゲーム機の今と昔について

ニンテンドーDSなどの携帯ゲーム機は、プレゼントとして非常に人気があります。

昔からゲームボーイなどの携帯ゲーム機が存在していますが、昔の携帯ゲーム機と今の携帯ゲーム機では何が違うのでしょうか。

まず画面がカラーで見やすくなったのは当たり前として、何より子供が楽しく勉強できる学習ソフトが増えたことが最大の魅力だと思います。

脳トレ系であれば、もちろん大人も楽しめますし、子供の脳を柔らかくしてくれます。

さらに子供の学習雑誌などで有名な『小学館』では、子供用のDS学習ソフトを多数発売されています。

算数に漢字の書き取りや社会など、ニンテンドーDSをゲームとしてではなく子供の学習に使用することができるのです。

昔の携帯ゲーム機でも、学習ソフトはありましたが、種類も少なくとても覚えやすいものではありませんでした。

現在の学習ソフトは、何より楽しみながら学習できる点が素晴らしいと思います。

子供にゲーム機・ゲームソフトをプレゼントする際の注意点

子供にゲーム機プレゼントする場合は、ちゃんと学校の宿題を終わらせてからゲームで遊ぶように約束しておくとよいでしょう。

後はゲームのプレイ時間もあらかじめ決めておいた方がよいと思います。

テレビゲーム機に関しては、個人的には一家に一台あれば十分だと思っています。

新しいゲームソフトが発売されていないような古いゲーム機であれば、最新のゲーム機をプレゼントしてあげてもよいですが、Wii・PS3・Xbox360等の最新のゲーム機を所持しているのであれば、持っているゲーム機で子供が楽しめそうなゲームソフトを探した方がよいでしょう。

どうしても欲しいゲームソフトがある場合を除いては、一家に何台もテレビゲーム機は必要ないかなと私は思います。

携帯ゲーム機に関しては、兄弟や姉妹がいる場合、ひとりに一台プレゼントしてあげてもよいでしょう。

ゲーム感覚で学習することもできますし、兄弟・姉妹で所有していれば通信対戦で仲良くゲームを楽しめます。

総じて昔のゲーム機に比べて、現在のゲーム機はかなり子供の環境にも優しい設計になっていると思います。

子供へのプレゼントとしても、現在のゲーム機であれば個人的にもお勧めしやすいゲームソフトも多いです。

子供にゲーム機・ゲームソフトをプレゼントしようと検討されている方は、上記のことを参考にしていただければ幸いです。

関連する記事