小学生・中学生へのプレゼント選び

小学生・中学生へのプレゼント選びのポイント

小学校・中学生の子供へのプレゼントを選ぶ時に、小学生と中学生ではプレゼントの好みが変わってきます。

特に小学生の場合だけでも、低学年と高学年でも随分と好みが変わってしまう場合があります。

子供に喜んでもらえるプレゼントを選ぶために、小学生・中学生別にアイテム選びのポイントを紹介します。

小学生へのプレゼント選びのポイント

小学生へのプレゼント選びですが、子供が小学生の時期が一番プレゼント選びに頭を悩ませる時だと思います。というのも、同じ小学生でも低学年と高学年では成長により好みが変わってしまう場合が多いのです。

低学年であれば感情移入して楽しめるようなアイテムが喜ばれますが、高学年になるとあまり子供っぽいアイテムよりも、中学生よりの少し大人びたアイテムのほうが喜ばれたりします。

子供が欲しい物がわかっている場合は、サプライズ的な要素で事前にこっそりと用意しておくと喜ばれます。何が欲しいのかわからない場合は、素直に何が欲しいか聞いてみてもよいですし、ネットなどで一緒に欲しいものを探してみるのもいいかもしれません。

特に小学生の頃は感情がはっきりしてますので、自己判断で実用的な物をプレゼントに選ぶよりも、純粋に子供が欲しいと思っている物をプレゼントした方が喜ばれますよ。

中学生へのプレゼント選びのポイント

中学生になると、小学生の頃に比べて物に対する好みも価値観も大きく変わっています。流行にも敏感になり、周りとの調和も大切にするようになります。

小学生、特に低学年へのプレゼントとして喜ばれるような、感情移入して無邪気に楽しめるようなアイテムよりも、少し大人びた実用性と楽しさを共有できるアイテムの方が喜ばれるでしょう。

中学生になり子供が反抗期に入ると、コミュニケーションが取り辛くなり、欲しい物がよくわからないという方も多いです。

子供が喜ぶプレゼント選びの項目でも書きましたが、欲しい物がわからないからといってお金を渡すのではなく、きちんとしたプレゼントを選んであげるようにしてください。

またいくら欲しい物があるといっても、あまりに高額なプレゼントは、お金への価値観を変えてしまう可能性もあるので避けておいたほうがよいです。もし多少高額なプレゼントを選ぶのであれば、きちんと子供の役に立つ実用的なアイテムを選んだほうがよいでしょう。

関連する記事